HAWAII 子育て日記


ハワイ島でのんびりのんびり子育て
by MFAMILYHU
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


ひいおばあちゃん

うちのパートナーにはおばあちゃんがいる。、、、いや、みんないるんだろうけど、、、、
まだご健在である。ということ。
おばあちゃんは今年で91歳
うちの豆千代にとってはひいおばあちゃんで、
これは私にとって、すっごく嬉しいことなのだ。

自分が物心ついたときにはもう母方のおばあちゃんがいるだけで
それでも小学校の低学年のときに亡くなったから
あまり「おあばちゃん」「おじいちゃん」てのを体験したことがなかった。
(東京と長野で離れていたからしょっちゅう会えなかったし。)

今豆千代には、
私の両親、パートナーの両親、そしてこの、おばあちゃん、がいて、これって
すごく嬉しいのです。

下関で元気に過ごしているから
はやくお目にかかりたくてしょうがない。
とってもいいおばあちゃんで、写真を送るたびに
家中にはってくれているとのこと。どっから見ても目が合うから
いつも話しかけてしまう~といっていた。かわいい、、、、、
今日のショットはひいおばあちゃんとの電話中のもの。

はやく下関にいけるといいなあ、、、そして、、、魚(ふく)食べたい、、、

c0064879_10315796.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2005-06-26 10:33 | 日記

おねいちゃんとの思い出。

そおいえば。

3日前くらいから、豆千代は寝返りが出来るようになりました。
ゴロゴロはじまって、目が離せない、、、、ひぃー

先日、写真を色々と整理していたら、生後まだ間もない豆千代とおねいちゃん犬の2ショットを見つけた。懐かしい、、、、

このころ、まだおねいちゃん犬の方も赤ちゃんの泣き声に慣れていないから
最初は自分の子供だと思ってしまい、大変だった。
豆千代が泣くたびに一緒に泣き始め
ドア(おねいちゃん犬は外にいるのです)を狂ったようにひっかき
ぎゃんぎゃん泣いた。
まるで「私の子供が泣いてるわ! 中に入れて!お乳あげなきゃ!!」とでも
いうように、、、

食欲もなくなってしまって、散歩にいっても自分の用をたしたらすぐ
帰りたがる始末。これは
子供を産んだときと全く同じ状態だった。(子供2匹はロスにいる人たちが飼っています)
散歩に出るとき、豆千代のいるベッドを通らなくてはならないのだけど
いつもベッドにいきたがっていきたがって、、、、
そんなときこの写真をとった。
ひとつは豆千代が泣いてるときに困ったような顔?したおねいちゃん犬と
もうひとつは二人ともカメラ目線の。

このころからこの二人は相性がよかったのかな、、、、?
、、、、もちろんお父さん犬は興味なし。とほほ、、、、

今日、は愛猫びびちゃんの一周忌です、、、涙
去年の今頃、私はつわりでひぃひぃいっていましたが
そんな中、病気でびびちゃんはお空に帰っていきました
ハワイにくる準備ももうできていたのに、、、、

思い出の写真、、、、。
c0064879_6351699.jpg
c0064879_6314883.jpg
c0064879_6323411.jpg
[PR]

by mfamilyhu | 2005-06-19 06:38 | おねいちゃん犬

おねいちゃんと。

豆千代は、うちの2匹の柴犬たちにはかなり慣れたようで
近くに寄せると手を出していく。
すこしずつお互いが存在を認め合えるように
時間を作ってはご対面させている。

今日は娘犬の方とご対面。
この子はとっても優しい子なのです。
赤ちゃんが大好き。
c0064879_9225427.jpg
豆千代と一緒に座って「おいで」と言う前から
私の横で尻尾ふりふりだった。
豆千代もすすんで自分から手を差し出すようになって
一応気をつけてみてはいるが、とってもほほえましい対面だった。
いつもはゲートを通じてしか見つめあえないので
どちらとも嬉しそう?だった。

お姉ちゃん、よろしくね。

、、、、、おにいちゃん(おじいちゃん?)は興味なし、、、、、
俺はいいからいいから、という感じでした。はい。

ちゃんとすぐおてては洗いました。
気を使ってるからか、耳も下がり気味だね。
c0064879_9231832.jpgc0064879_9291135.jpg
[PR]

by mfamilyhu | 2005-06-13 09:27 | おねいちゃん犬

初めてのりんごジュース

こないだ初めて果汁を飲ませてみた。
これから始まる離乳食で使うスプーンに慣れてもらうため、というのが
理由。
(パートナーはあまり甘いもの、果汁をあげたくないようだったけど。)
水でやろうかとも思いつつ、やっぱり果汁くらいは、、、、と
思ってしまうのは、もう甘いのだろうか??

こちらで売っている、子供用のりんごジュースは
なんだか甘さが気になるので、かなり薄くして与えてみた
(ほんとは最初そのままあげたんだけど、「あまっ!」って
顔したので(?)、、、)

最初はおっかなびっくり、というか、スプーンも慣れてないので
うまく飲めなかったりしたんだけど、何口かですぐ慣れたようだった
やるなぁ 豆千代。さすが食いしん坊。
慣れてきて美味しいのと、スプーンが面白いのとで
かなり上機嫌で最初の果汁タイムは終わった。

実は、最初の一口か二口で、「あまっ」って顔したのをみたら、
もうやっぱり今日はやめようかな、なんて
思ってスプーンをひっこめたんだけど
、、、、、「んぎゃー! なんでやめるんだよぅおぅおぅおぅ」
 と抗議されてしまった、、、
その後
甘さを薄めるまでの何分かは大変で、大泣きされてしまった。
そ、そんなに欲しいのか、、、、

よだれかけをつけてたんだけど、最初はダラダラたれてたものの
最後の方は全然たれなくて、関心。
(しみこみすぎてたれてるのが見えなかったのかもだけど)

量にしたら全然飲ませてないのかもだけど
最初にしては、上出来だったと思う。
、、、、これから離乳食か、、、、大変なんだろうな、、、、、ひー。


c0064879_3251360.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2005-06-13 03:24 | 離乳食

笑いのつぼ 2

昨日の夜、かなり長いあいだ豆千代は一人遊びをしていてくれて
母としてはうれしい限りだったのだが、(家事できるし)
あまりにも楽しそうに遊んでいるので
こっちも遊んで欲しくなったりした。(勝手な母ですね、はい)
で、まだ遊ぶ前に、鏡を見つつ(子供用の)
「あ、あたしポツポツができちゃったあ」なんてひとりごちったのですが
そのとき、、、、、
大爆笑。、、、、

え?とおもいつつ、もいちどいってみた
「ポツポツが、、、」
きゃはははは

、、、、そうです、、、、ポツポツがつぼなのでした、、、、、、

昨日はポツポツいいすぎて
口が疲れました、、、、、
が、あとから気づいたこと。
パートナーも笑って欲しくて「ポツポツぅー」なんていってるんだけど
、、、、、笑わない。
で、すぐあとに私がやると大爆笑。
ほくそえんでしまいましたね、私。

原因は口のすぼめ方みたいなんですがね。

パートナーが
「お母さん、面白い顔でよかったね」だって。
おい!
[PR]

by mfamilyhu | 2005-06-02 05:45 | 豆千代