HAWAII 子育て日記


ハワイ島でのんびりのんびり子育て
by MFAMILYHU
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日記( 45 )


これがグリーンサンド。

サウスポイントよりもっと南に行ったところに
グリーンサンドビーチ、なるものがあります
c0064879_18425316.jpg

その名の通り、グリーンの砂でできたビーチです

ここへは簡単にいけません
本格的なオフロード使用の車で行くか、
自分の足で50分程歩くか、なのです(ただ歩くというのでもない)

でもそのおかげで、いまだにとてもきれいなビーチなのだそうです
そういう場所がたくさんあったほうがいいんじゃないかな、と思いました
舗装することだけがいいことじゃないですよね

こういうところでも、便利、不便てなんだろうなあ、と考えたりします
どっちがいい、悪い、じゃないんですよね

日本の川や山がたくさん工事されていて
本当に心が痛いです
無理やりお金を使うためにする工事。
意識を向けて、 事実に気づくととても恐ろしいことをしていることがわかります。


不都合な事実、ご存知ですか?

もし時間があったら見る価値はある映画だと思います

うーむ
ちょっとかたくなりましたので
素敵なグリーンサンドの画像をつけました ^^
c0064879_18404532.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2007-02-06 18:43 | 日記

southpoint

これはアメリカ最南端、 その名もずばりのsouthpointです
c0064879_1833509.jpg




人もあまり来ないし、ビーチというところでもないし、周りは本当に何もないので
水がすご~くキレイなのです

c0064879_1838880.jpg


ここの崖の上から釣りを楽しむ人たちが結構います
普通はこういう場所で釣れないはずの
マグロが釣れてしまったりするからなのです
(急激に深くなっている為)
流れもかなり激しいので、泳ぐのは結構危険とも聞いています
(といっても泳ぎの得意な人や若い人たちはこの崖から飛びこんだりして
楽しんでいたりもします 笑) 

、、、、そしてもちろんサメさんたちもたくさんいるそうです 涙

風がとても強いため、木も曲がってしまっています
c0064879_18391661.jpg

なので崖から下を見たいのですが
危なくて怖かったです (というか豆を抱っこしたまま行こうとしてパートナーに怒られた 涙)
[PR]

by mfamilyhu | 2007-01-21 18:38 | 日記

夕日

パートナーは仕事でいつも山に登ります。
その高さ、なんと

、、、、、4200メートル !!

いつもキレイな山の画像を撮ってきてくれるのですが
今回のは本当に感動したので
思わず画像をコピーさせてもらいました


こういうお空を、時間を忘れてただ
ぼーっと見ていられる時間、欲しいですね ^^
c0064879_952279.jpg
c0064879_9525895.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2006-09-30 09:54 | 日記

すごい人たち、、、

私の周りにはすごい人たちが結構います
、、、というかパートナーの友人と言った方がいいかも、ですが 笑

まずはLさん。

かのジャックマイヨールともお友達だったLさんですが、
最近彼は全米記録を出しました~ すご~い
種目はフィンも全く使わない、ガイドロープも使わない(ロープをつたって潜っていかず
自分の足だけでぐんぐん潜るということです)もの。
本当に自分だけでフリーダイビングするものです。
記録は47メートル。 すごーい すごーい

信じられない、、、フィンなしで、ですよ???
感動ですね、これは。

あとはKくん。

彼は今年初のマッキンリー山、単独登頂を果たした人です
すごーい。 一人でなんて、本当にすごいなと思いました。
6190Mですよ、、、、
マウナロアとかで練習を積んだそうです
すごいなあ、、、

パートナーもほぼ毎日4200Mの山に登っていますが(それが仕事です。)
それもよく考えるとすごいなあ、、、、
私もいつか登ってみたいですが
まだ豆が小さいので、一緒に登れるまでまとうかな、、、
いや、待てないや、、、笑
(普通14,5歳くらいからならこの高さに登っていいと言われています)

実は他にもすごい人はたくさんいるのですが
今回はこの人達だけで、、、、笑
ハワイ島、変わった人が多いなあと感じてます
強いエネルギーの島だから、強い人が多いのでしょうか、、、??
[PR]

by mfamilyhu | 2006-08-22 16:45 | 日記

食品の裏側

日本に帰っていたとき、いろんな本を買ってきました
その中に「食品の裏側」という本があります
前から欲しかった本で、うちの近くのナチュラルマーケットに行ったとき
レジにおいてあったので買ってきたのです
c0064879_8503830.jpg


読みやすいので一気に読んだのですが、、、、
色々と考えてしまいました
自分は一日添加物、一体何種類くらいとっているのだろう。、、、
、、、、あ、ほとんどないや。 笑 (今は、です)

だけど、それでもゼロじゃない日もたくさんあります
それに小さい頃なんて、ほんとーに駄菓子とかばっかり食べてた。(添加物だらけ 涙)
今はほとんどとらない乳製品も。

でも、これが日本にいるときだったら、もっともっともーっと
普通に添加物をとっているのです
そのくらいどこにでも入っている添加物。
(実際日本にいるときは避けれないときも多々ありました)

今だから色々と原材料をいちいちチェックして
物を買ってはいますが、それでもよく分からない内容のものが
ほとんどだったりするのです
ぱぱっとみると、一瞬一種類くらいしかないように見える添加物でも
「アミノ酸等」なんて書いてあった日には、一種類だけじゃなかったりすることや
表示しなくてもいいけれど、食べ物のプロセスの中で
添加物をおもいっきり使ってる場合があったり(みかんの缶とか。皮は塩酸で溶かしてある)
調味料とか香料、酸化剤、これらだって一種類だけ、という意味ではなかったりするのです

ある人、コンビニだけを食べているわけでもない人の
一日の添加物を調べたら、なんと7,80種類もとっていた、ということが
わかったとも書いてありました
うちはコンビ二は、、、、という人でも調味料とか
他のもので添加物をとっていたりするのです うーむ


ちょっとだけ書きましたが
これらの事実、一体何人のお母さん達が知っているのでしょう、、、
そして知ってても「でもちょっとくらいしょうがない」とか
いろんな理由で目をつぶっている人も多いのじゃないかな、、、涙
それをいちいち責める気は毛頭ないですが
自分の子供が、添加物の味を「美味しい美味しい」といって
食べるところは、私は見たくないのです

だから、ちょっと(いやかなり)高いものであっても
調味料とか米とか、いいものを使ってあげたいのです
外食はほとんどしないので、そっちにお金がかかっても
バランスがとれる、と私は考えたりしています
、、、、といっても完璧じゃないから
反省をいちいちしたりも、します 


この本を書いてる人も、もとは添加物のセールスをしていた人で
かなりのやり手だったとかいています
けれど、ある日、自分の子供が、添加物でかためられた肉ボールを
美味しいといって食べてたのをみてぞっとして
その次の日に会社をやめたそうです
ほとんど肉、とも呼べないようなその代物を美味しいと食べている
自分の家族をみて、やっと意識がいったのだといいます

いままで紙おむつだのいろいろ書いたけど
やっぱり作ってる人(農薬だらけの自分の所の野菜を食べない農家の人や、、、)
が実際に自分でも使ったり食べたりしていないものって変ですよね、、、

こないだも、テレビで農家の人たちが
「私達は消費者のために色々なことをしてます」なんて笑いながら
農薬をしゅーしゅーかけてる画像(それはお茶だったかな)を見ました
この人が悪いんじゃないんだよなあ
意識がいってない、それだけ。

意識を向けること、 気づくこと、大切だなあとおもいました
[PR]

by mfamilyhu | 2006-08-13 09:11 | 日記

fullmoon

ついこないだは、満月でした

とーっても綺麗だったので パートナーは望遠鏡ごしで画像を撮ってきてくれました

きれーい

c0064879_839885.jpg


今日もいい天気。
c0064879_8394187.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2006-08-13 08:39 | 日記

ペーパータオルの代わり。

うちでは、いらなくなった布切れをたくさん取って置いて
時間のあるときにまとめて小さく切ります

そしてこうやってまとめて置いておいて
ちゃちゃっと使います
使い捨て、です。
ペーパータオルの代わり、かな?

たとえば、、、
カレーとか、なべにこびりつくものを作ったときに
そのこびりついたなべをいきなり水につけないで
先にこの布でちゃちゃっと拭くのです
そうするだけで水をあまり使わないで洗い物が出来るし
環境にもいいと思っています

ペーパータオルを使う癖がついてしまうと
何でもすぐ使おうと思ってしまうと思います
その癖が自分にもついた時があって
本当に「はっ」としました
、、、のでそれからというもの、ずっとこれです。

妊婦、出産を理由に何故かこの布切りの手間を
面倒に思ってしまい、一年くらいやっていませんでしたが
今はずっとまたこれを続けています
(独身時代はもっと細かくやっていた→暇だった? 笑
前はハードフロアに一人で住んでいたので
床そうじもこれを活躍させていました)
c0064879_820110.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2006-07-24 08:20 | 日記

柴犬の引き綱

ずっと前から、柴犬用の引き綱が欲しかったのです

うちの犬達は血統書つきなんだけど(日本の)、この
日本犬保存協会(だったかな)というところがやっている
ショーとかだと必ず皆が使っている、ただの
綱。あれが欲しかった。
近くで見たことがないんだけど
あれってほんとにただの、綱。(右の画像参照)
でもなんで皆それを使ってるのか知らなかった。
色々と調べたら、あれが便利でかっちょいいから、らしい。

で。ずっと欲しかったのだけど
一体どこで売っているのかわからなくて
そのまま据え置きだった。
でも最近うちの綱が汚れて臭くなったので
どうしても新しいものを買わなきゃ、、となったんだけど
こっちに売っている綱タイプは全部ナイロンで
手がすべるし、手触りも嫌い。デザインも嫌い。
思い切ってこの引き綱を買おう、と思って
いろいろ日本のサイトを見てみたら、、、
売ってはいるものの、一本2200円。(送料こみ)

高いなあ。
しかも見た目はただの白い綱だしなあ、、、
で、また調べたら、皆は結構手作りしているようで。
なので自分で作ることにした。

ナイロンのロープはどこでも売っているけど
これがコットン、となるとどこにもない。
またもや色々調べたら(あたしは暇なのかもしれない)
オウムのおもちゃ用で売っていた 笑
、、、、でもこれは高い。

のでまたまたまた調べたら
、、、、あった!
馬用!笑
でもかわいいのでebayいって安いもの、でも新品を
発見して即購入。
そのままでは長いので(馬用なので。馬のトレーニング用の
綱なのです)
それを切って、綱をつなげて、部品も買ってつなげる
というやり方を見て学び
やーっと出来上がり。
結果は大満足~
すごい、しなって持ちやすく、すぐに私の
言葉が綱を伝わる感じでいい感じ。(これだと
言うことを良く聞く)
さすがコットンだわ。

これは大お勧めです。
色を付いてるものを買ったのでかわいいしぃ。
(自画自賛)
c0064879_15453799.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2006-06-26 15:47 | 日記

HAPA

こないだケアホウショッピングセンターに
HAPAが来て演奏していました

ちょうど買い物に来ていたので
かなりラッキーでした

最後には一緒に写真も撮り
パートナー
と私はかなり大満足。
演奏もすごく素敵でした

いいなあ~ HAPAは。
c0064879_647594.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2006-06-12 06:49 | 日記

今日の拾い物(?)

毎日豆をしょって犬2匹の散歩に出かけるのは日課となっておるのですが
今日は拾い物?をしました
それは、、、、、、、

カメレオン、、、の赤ちゃん
といってもそこまで小さくはないのですが
手のひらより少し大きいくらい。

いままでも散々カメレオンは見たのですが
一度生きているのをみた以外は全部
車に轢かれている状態、、、涙

なので生きて、しかも動いているのを見るのは嬉しいのでした

カメレオンというのは、、、こう、、、
かなり、、、かなーり 動きが鈍い。
ぬおぉぉ、、、という?音が合う感じというか、、、、
ふらふら揺れながら最初の一歩がでて、
そしてやっと次の一歩がまたふらふらで出るような、、、
か、かわいい、、、、

今回見つけたのも枯葉の上をゆっくりゆっくり歩いているところでした
が。
うちの犬たちはこういうたんぱく質なものをみると 
ぱくっといってしまう傾向があるので 汗
ささっと手にとり、豆にしばらく観察させてから(指でちょんちょんしてた)
木につけてあげました
このカメレオンてのは、よく木から落ちるのかなあ、、、、
なんかそんな感じです。(だから変な場所でよく轢かれている。上をみると木の枝あり)


ハワイ島に帰ってから、またよく野生のものたちに会うなあ、、、
(若い豚の集団とか色々)
[PR]

by mfamilyhu | 2006-06-09 10:32 | 日記