HAWAII 子育て日記


ハワイ島でのんびりのんびり子育て
by MFAMILYHU
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:妊娠・出産( 2 )


つわり時代

パートナーと車酔い、船酔いとかの話をしてて、ふと
つわり時代のことを思い出した。

いやーつらかったなあ、、、あの2ヶ月。
6週からはじまって、確か4ヶ月くらいまで。
妊娠がわかってからすぐ、どんどんひどくなっていった、つわり。ひー
思い出しても具合悪くなりそう。
毎日毎日「あ、あと何日かできっと峠をこえるはずぅぅぅぅ」と
うなっていた、、、


妊娠に気づく前、週に3回は水泳でがしがし泳いでいた。
仕事をしている時代も、いつもジムに通っていた。
運動がそこまで好き、というより、体を疲れさせるとストレスが
たまらない、ってだけでやってた感じだったけど
仕事をやめてからも、運動する癖がついていて、ずっとやっていた。
ジムのときは走ったり、泳いだりしてたけど
妊娠発覚前はもっぱら泳ぐ専門。
ロングビーチに住んでて、あそこにでかい深いプールがあったので
そこにいっていた。
わざわざそんなところに一回一回お金払って泳がなくても
ジムの会員にもなってたんだけど
そっちのプールは浅いので、(なんと1メートルちょいくらいしかない、、、)
わざわざちょっと遠くのそのプールまで通っていた。

一度に泳ぐのは、2000メートルくらい。
で、あの時はなんかしらんけどいつもと違ってがつがつ泳ぐようになっていて
(イライラしてた)30分くらいでそのくらいの距離を泳いでいた。
(いつもはゆっくりストレッチみたく泳ぐのに)
妊娠に気づいた日の前後は特にがつがつ泳いでいて、しかもなんだか偏食気味になっていて
なぜか韓国のりばっかり食べていた。で、
「最近イライラするなあ、、、」とか
「なんか風邪っぽいよなあ、、、」って思ってもいた。
で、妊娠を気づいたその日、いつもどおりにパートナーにイライラしていて、
でも自分らしくないなあ、なんても気づきはじめていて、
なーんかおかしいおかしいと考えるうちにハタと気づいた。
に、妊娠?」
全く思い当たらないわけでもなかったが
計画もしてなかったので、まさかなと思いつつ
チェックしたら、大当たり、、、、、
うっそぉと思いつつ、何度も(実は3度も)チェックして
どれもくっきりと、ポジティブ。
3度目はなんだか面白くなってきて、にやにやとしてた記憶が、、、、

しかし、、、地獄はその次の日くらいからはじまったのであった、、、、
いやー体重はたしか5キロくらい落ちたかなあ
そこまで落ちたとも言わないのかもだけど、つらかった、、、
ピークの時はそばのゆでるにおいさえもだめで
料理は一切できないし、台所で何もしないでくれとパートナーにも頼んでいた
猫のえさのにおいでもうっとくるし、犬のえさでもうっとくる。
もう、なんでもかんでもううう、、、ってきてた。
冷たいサンドイッチをすこーしだけ食べるとか、冷たい果物、それも
口で溶けるようなやわらかいもののみで。(最初はブルーベリーとか大丈夫だったのに
後半はもう全然だめ。すいかはかろうじて食べれた。)
飲み物も麦茶かペリエのレモン入りのしかだめ。
起きると頭がぐらぐらでぶったおれるので
ほとんど寝たきりだった。
とほほ


いやーもう二度とこんな経験は、、、なんて思ったのにもかかわらず
すごいですねえ、、女の人は男の人より忘れやすいといいますが
それはつわりのつらさ、出産の痛さを早く忘れれるためらしいというじゃないですか。
、、、、そしてそのとおし。
なんか、すでにまた赤ちゃんきてもいいなあなんて思ってるし。
母、強し。

で、つわりがない人もときにはいる。
自分の友達も何人かそのラッキーな人たちで。
勝手に自分でいろんな人に聞いて自分で思ったのは
車酔いとかと関係あるんじゃないかということ。
そういうラッキーな人たちは100%車に酔わない。
そしてつわりがひどーいっていう人たちは
たいがい乗り物にも、弱い。

で、私。
私も乗り物全般もちろんあまり好きではない。
車も、運転してても生理中とかは酔っていたくらいで。
船に何度も乗って、そこまでひどく酔ったことも実はないんだけど
それはすんげー強い酔い止めを飲んだから、と思っている。
自律神経が弱い、三半規管があまり働かない?人が酔うと聞いたけど
乱視も関係すると思うなあ、、、、テレビで洞窟とかうつると
目がすんごい回るもんなあ。

もし次に妊娠しても、それまでにこれが治るともおもえないなあ、、、

いや、、、これをここまで書いたにもかかわらず、ふと思った。
たまにこんな人がいる。「一人目はつわりあったけど二人目はなかったわあ」。
あっれえ?
んじゃ違うのかな。
うーむ。つわりはなぞだらけですね。
[PR]

by mfamilyhu | 2005-05-24 04:27 | 妊娠・出産

無痛分娩

この日記、子育て云々タイトルにつけてるくせに、赤ちゃんのことや
出産のときのことをあまり書いてないことに気づいたので
いまさらながら、ちょっとずつ書こうと思った。

まず出産のこと。(のちのち妊婦時代のことも書くかなあ)

私は無痛分娩を選んだのだけど、、、、
選んだことは良かったのかもだけど、、、
全然効かなかった、、、、、いや、全然じゃないのかもだけどね、、、
いやー麻酔、いままでも使ったことあったけど
効かない方とは医者から聞いてたけど、まさかこんなにきかんと思わなかったわ、、、
でも陣痛中に看護婦さんに「なんでこんなに効かないわけ?」って
うなりながら聞いたら「あまり効かないときもあるのよねえ」だって。
ひー
75%も効けばいい方じゃない?ともいってた、、、ひー
そんなにもきいてたらよかったけどどうなんだろう
あたしの場合30%もきいてたらラッキーだったかな、、、

看護婦さんに「足しびれてきた?」ってきかれて
「いや、、、ぜんぜん感覚あるんだけど、、、」
「おっかしいわねえ」というやりとりがあって
でも最後の方で「じゃあ付け足そうかしら」っていってくれたはいいが
そのときにはもう麻酔医がいなかった、、、
三つ子ちゃんが生まれるという人がいたらしくて
そっちにいっちゃって、ずっと戻ってこれないそうで、、、ひー
で、かなり我慢してたけども、あまりにも痛いので子宮口をチェックしてー!
とリクエストしたんだけど
初産ということと(だから時間かかるという意味で)、破水してるということで(チェックするのにばい菌はいったら大変だからあまりチェックできないっていってた)あまりみてくれず
それでもあまりにも痛いので又そのこといったら、やーっと何度かいったあとにみてくれて
、、、、、、、看護婦さんったら
「ひゃー もう全開だわ 先生ー!」みたいな、、、、
おいおい。
で、バタバタっと用意されて、先生きたらすぐ産まれたって感じでした。とほほ
いたかったあ
無痛してても、力むときは全然きかないんだって。
あんな痛みとは思ってなかったのでびっくりしたけど、でも赤ちゃんの方がもっともっと
苦しいって聞いていたから、気合入りまくった。
赤ちゃんをとにかく出してあげないと!と。
今思い出してもあたしったらがんばったわね、、、、と思ったり。涙

でも赤ちゃん出しちゃったら気合なんてどこかにいってしまって 笑
産後はずっと痛い痛いいってたなあ(いや看護婦さんには静かな人ねといわれてたが )
でも出産の痛みとは違う、傷の痛みのがつらかった、、、、
みんなはどうなんだろうってずっと考えた産後一週間でした。

無痛で全然痛くなかった!って笑ってる人もいれば
あたしのような人もいるんだなあ、、、っておもった。
いろいろ調べてたけど、結局産むまでわからんな、って話でしたー。
[PR]

by mfamilyhu | 2005-04-19 08:56 | 妊娠・出産