HAWAII 子育て日記


ハワイ島でのんびりのんびり子育て
by MFAMILYHU
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ECO( 5 )


eco話

前回に引き続き、もうひとつ自分の使っているものを紹介します

その名は泡工房。(かわいい名前、、、)
前に日本に帰ったとき、「王様のアイデア
(知ってる人がいたらうれしい、、、アイデア商品の
面白いお店です 見てて飽きない~)で購入したものをいまだに使っています

赤ちゃん用のシャンプーでご存知の方も多いと思うけど
液体が泡となって出てくるあのボトルです
あれを自分のシャンプー、手洗いの石鹸等に使っています
(豆のシャンプーもこの入れ物を使っています 中身は無臭の DR BRONNERのを
使っています)
これだとかなり薄くなって、経済的にもすごくいいし、肌にもあまり刺激が少ないです
(私は髪の毛がかなり長いので、シャンプーの量をすんごい使うのですが、液体だと
あわ立てるのも大変。 その点泡になっているものだとそのまま頭皮につけていけるので簡単だし量も泡ではすごくても液体にしたら全然少ないのです)

赤ちゃん用のシャンプー、泡で出てくるタイプの物を使っているのであったら
空になったものに自分のシャンプーを3分の1くらいいれ、あとはお湯で薄めて
使ってみるのはいかがでしょうか
その他色々使い道があるので捨てるのはもったいない!!です。


お絵かき中の豆です
c0064879_6573451.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2006-04-04 06:59 | ECO

かび対策

最近、家のなか、特に窓枠にかびが発生しているのを発見しました

いままでこの家ではカビがなかったので、焦りまくり、、、

前にオアフにいたときにはカビが結構あったので(特に風呂場と台所)
そのときに購入していた「バイオミックス」の存在を思い出しました
詳しくはこのサイトをみてくれるとわかりますが
バチルス菌を使ってカビを根から退治するというもの。

自分はカビキラーとか、化学薬品をもう使いたくない人なので
こういう自然界に存在するものを使います
効果? よっぽどカビキラーよりあると思うなあ
だって根こそぎとれるというか
自然にぽろろっととれちゃうんですよ、これ。
ティーバッグにいれた菌(粉)を水に浸しておいておくと
菌がどんどん増えて(というと気持ち悪いのを想像しちゃうかもだけど
よっぽど薬品なんかより100000倍マシです。マシというか、比べるものでもない、、、)
カビをパクパクっと食べちゃうそうで。

それまでとれなかったカビもほろろっと取れるのです。
あまりにもあっけなくとれてびっくりすること間違いなし。
におい消しとしてもかなり優れています。
(猫のおしっこ消しなんて最高らしい→ということは子供のおもらしにもよさそうですね)

全然関係ありませんが
うちのむかで避けの薬も、ヒノキで作ってある人畜無害のものです
むかでも別に殺さない、忌避剤なのです
そして、、、
ムカデシャット、、、、という名前。 笑

子供がいる、とか動物を飼っている、というのもありますが
もし子供がいなくったって動物を飼ってなくたって、化学薬品はあまりもう
使わない方向で過ごしたいと思っています。


画像は全然関係ない、豆の生意気顔。
何かが気に食わないらしい。
、、、、この深さだと子供だましだよとでもいっているのでしょうか、、、うーむ
c0064879_64138.jpg

[PR]

by mfamilyhu | 2006-04-02 06:08 | ECO

布ナプキン

私の友達が、布ナプキン愛用の人なのだけど
先日自分のブログで布ナプキンのことを書いたものを
読んでくれたようで、
そのことについて、彼女のブログで感想を書いてくれていた。

それが結構「へ~やっぱりね」って思ってもらえそうな内容なので
抜粋して
ここに載せたいと思います

以下。  ↓

前からフルムーンの日(女の子の日♪I'm forever女の子♪)は布ナプキンを使っていたんだけど忙しくなると布ナプキンを使用するのを忘れてました。(仕事とか色々忙しいとき(言い訳))。でも、この間豆の母が布ナプキンのことについて詳しく書いてくれてて
(おお!そうだった!!!紙ナプキンはダイオキシン沢山!体に悪影響!しかも地球の汚染になってるんだ!!!ああ~私ってばかばか、オバカサン!ごめんなさい!)って事に気がつき、今月の日の時は布ナプキンを使用。私の布ナプは小さめなのでちょっと漏れが心配だったので最初の2日はその下に紙ナプを敷いてました。その後は古いタオルを使用。洗うときも全然私は苦にならなかったです。
普通のナプキンと布ナプキンの違うこと!!!布ナプキンを使用していてすごく実感した事。

1.紙ナプ使用の時は結構血がダラダラでてたのに3,4日で終わり、しかも出る量が少ない。

2.全然!全く!生理痛が無い!!!

3.イライラしない(?)

4.布地だから感触が優しいから落ち着く

5.地球に迷惑かけないからこっちもありがたい

6.体がもっと喜んでる

7.etc...
なので生理痛や量がある人は是非!!!布ナプキンをこれから使用してみてね。紙ナプキンっていっても紙ではできてないもんね。怖いね、ダイオキシンがそのままおしりの方から吸収されてるなんて。


、、、、ということでした。

だから、生理痛の重い人は
試しでもいいから一度 やってみるのもいいかなと思いました
(一日とかじゃ 変わらないかもだけど、、、)
あまり気負いしないで試してみるのも手だな、と思います、、、、
[PR]

by mfamilyhu | 2006-02-26 04:40 | ECO

布ナプキン

つい先ほど、布ナプキンのことで調べていたので
ついでにここでも少し書こうと思いました

布オムツを息子に使っているのだから
自分ももちろん布にしようとおもいたったのですが
どれにしようかずっと迷っていて
参考になったのがこのサイトです
本当に詳しく書いて紹介してくれているので
ためになります。


私は迷わずウィムーン(wemoon)を買いました
(オーストラリアの物です)
他はオーガニックコットンの折りたたみのもので
あとは自分で作ろうかなと(とかいってすっごい簡単なものだろうけど)
思っています

布オムツ同様、やはり紙を使うこともあると思いますが
(自分は量も多いので、、、)
紙は紙でもほんとのコットンのものを使います
(ハワイで買うとすっごい高いけど、、、涙)
オーガニックコットンで出来ているものなら
土にも帰るし、、、、(埋める人はいないと思うけど)
[PR]

by mfamilyhu | 2006-02-15 17:29 | ECO

松本英揮さん

先日、友達がわんさか一度に来てくれたのですが
その中に、松本英揮さんファミリーがいました。

ある友人を通じて知り合ったこの英揮さんすんごく面白い人です。
世界中を旅して、今の地球の環境問題を日本や世界中の子供たち、大人たちに
スライド(彼の撮ってきたもの)を通して静かに語り続けている人なのです。
(たとえば、もう今の時代は「リサイクル」ではなく「リユーズ」、捨てるのではなくまた使うということなど、、、リサイクルにはたくさんのエネルギーを必要とするので)
なので、もちろん彼の常に持ち歩くものは「my箸」や「myカップ」です。

周りの皆も同様そういう人たちなのでした。
(元塾の先生、現役の高校の先生、現役の小学校の先生、カンボジアの地雷をなくす会を主催してる人等)
、、、、なので?じゃないけど、お土産はかなり嬉しいものばかりでした。
手作りの味噌、醤油、梅干、たくあん、黒豆、手作りの切干大根、オーガニックで天日干しをしている古代米などなど、、、、 
美味しいものをたくさん頂いて、本当に心から
嬉しかったです(そして言葉に出来ないほどおいし~!

近頃忘れていた(というか外食をしなくなったので使わなかったともいう)、
自分の「my箸」を持ち歩くことも久しぶりにしました
c0064879_537481.jpg

誰かのイタズラの手が、、、笑


レストランにいっても、ナプキンや紙でできたコースターはすぐに返す徹底ぶり。
そういうのは子供が出来てからちょっと忘れていたことだったので、
反省、反省でした。
滞在中は出来る限り自炊で、私もお手伝いで玄米おにぎりをたくさん作って
もって行きました、その数、、、毎日15個以上、、、、笑
炊飯器に一杯炊いたのは初めてだったので楽しかった!


そして、、、、
英揮さんのお家はお庭に風力発電機まであるんですよ~!
徹底していて素晴らしいと思います。裏表がなく、本当に素敵な人です。
(奥さんも爽やかだし息子もかなり礼儀正しいのでした)
、、、、こういう活動をしているといっても、決して厳しい人というわけでもなく、
かなり面白いおいちゃんなのでした。
ハワイ島に来たのは初めてでしたが、とても気に入ってくれ
また必ず来る、と言い残し、帰って行きました。
近くのお寺の住職さんとも会ってもらい、今度はここで
スライドショーをする約束もとりつけました。

ハワイのゴミ事情等の現実的な問題について、
こういうスライドショーを通じて子供たちの意識が少しでも高まって
自分たちはこの美しい島に住んでいるのだということ、
それを守っていかなければならないということを
気づくきっかけになったらいいな、と心から願っています
(もちろん自分も住んでいる責任として考えて少しでも
行動していくつもりです)

さて
オムツの洗濯で、ベーキングパウダーと酢(布をやわらかくする)を使っていましたが
前は炭と塩と洗濯ボールを使っていたので、こういうものも
また復活しようかなと思いました。
(けどハワイ島で備長炭なんて売っていない、、、)
炭は備長炭などのくずれない良い物を靴下を切ったものにつめて
(コルクも入れると更に良し)
ボールにして、それを何個か洗濯機にいれるだけのものなのです
前に使っていたのは、友人がくれた物だったのですが
靴下ボールに、ペンで「ありがとう」と書いてありました
使ってくれてありがとう、という意味なのかと
だと思っていたら、そうではなく、水にありがとうと感謝している意味
だったようです。(言葉は昔から「言霊」というくらいなので、ひとつひとつ、とっても意味があるそうです。言葉を口にする、とか、書くだけでも心は通じるそうなのです)
なんだかこの考え方、素敵だなあ~
(植物を育てていて話しかけるのと一緒で、これをやっている人は「話しかけていると
よく育つ」なんて聞きます)


おまけ
ベーキングパウダーはcostcoで大きいのが安かった!!です
[PR]

by mfamilyhu | 2006-01-14 06:01 | ECO